遺産相続順位と法定相続人|遺品整理でトラブルを避ける

まずは遺産相続順位を知ることが相続手続きを始める第一歩といっても良いでしょう。自分だけではなく、他の相続人の順位も知り、遺言書の内容なども踏まえてトラブルの無いように相続をするにはどうしたら良いのか、専門業者に相談するのも良い方法といえます。

法定相続人以外が遺品整理をするとトラブルになることも

遺品整理は時間もかかりますし、出来ることならば早く済ませたいと考えている方も多いでしょう。
しかし、あまり焦って遺品整理を行うと思わぬトラブルに発展することもあります。また、法定相続人以外の方が遺品整理をするというのは、避けましょう。
法定相続人以外の方が遺品整理を行い、トラブルになった事例は仙台でも聞かれます。

まず、全ての相続が終了するまでは遺品整理は行わないようにしましょう。遺品整理を相続よりも先にしてしまうと、相続放棄するつもりでも相続の意思があるとみなされたりする場合があるからです。
早く遺品整理をしたいという場合は、相続の手続きと同時進行するというやり方で慎重に行います。また、自分では法定相続人だと思っていても、相続人から外れているという場合がありますので、注意が必要です。

自分の遺産相続順位を知っておこう

自分が遺産相続順位ではどの位置にいるということをしっかりと理解しているという方は少ないのではないでしょうか。
基本的な配偶者や子などは分かりやすいのですが、家族関係が複雑になったりしている場合は、わかりにくくなっていて、自分自身で遺産相続順位を勘違いしているという場合もよくあります。

もちろん法定相続人だから必ず相続が受けられるというわけではありません。個人の遺言書などがある場合はそこに書かれてあることも関わってくるので、自分の遺産相続順位は正しく知る必要があります。遺言書の有無で順位が大きく変動する場合もありますので、相続の最初にきちんと確認をしておきましょう。決して、思い込みだけで相続手続きをすすめないようにしましょう。

トラブルを避けるには専門業者に依頼するのがおすすめです

自分の遺産相続順位に納得がいかない、遺言書の中に自分の名前が無いのはおかしい、という場合などによく相続人同士でトラブルが起こります。そんな時に親族のみで何とかしようとすると、逆に話がこじれてしまい、関係修復が困難となる場合が多いです。そのため、法律にも詳しい専門業者に相談することをおすすめします。専門業者が間に入ってきちんとした法律を元に話を進めて行けばトラブルも大きく減ることでしょう。仙台をはじめとした日本全国でこのような相続や遺品整理の専門業者は存在しています。

仙台での故人とのお別れのお手伝いはリクエストにおまかせ下さい。

  • まずはご相談ください!地域最安値!365日年中無休で対応可能 仙台/宮城全域・相模原/神奈川全域 TEL 0120-505-224 お見積り無料!ご相談のみも歓迎いたします!