仙台市で出来る、遺品整理後の家庭ごみ分別&リサイクル方法

遺品整理を行うと大量の家庭ゴミが出てしまう為、その処分方法で悩んでしまう方も少なくないようです。今回は、仙台市における遺品整理後の家庭ごみの分別とリサイクルの方法に関して解説します。

遺品整理で出る沢山の家庭ごみを分別するのは大変

遺品整理時には多くの場合、残す物と処分する物の2種類に遺品を分別しますが、価値のある物や思い入れの強い物を除いた殆どの物を処分してしまうと言う方も少なくないようです。その為、遺品整理によって排出されるゴミの量は、大掃除や引っ越しなどで出るゴミの量とは比べ物にならないケースも多く、その処分方法で困ってしまう方も少なくないようです。

また、これらの家庭ごみは当然の事ながら、仙台市が指定する方法の元、分別して処分しなければならず、それらも気にしながら整理を行っていくと、膨大な時間がかかってしまう事もしばしばあります。

仙台市が行なう「集団資源回収」を利用してリサイクル

一方で、仙台市では古紙類、布類、アルミ缶、再使用ビン等の資源物を子供会や町内会などでまとめ、自主的に回収する制度を設けています。この制度を利用した場合、家庭ごみの大半を効率的にリサイクルできるだけでなく、ゴミそのものの量も大幅に減らす事ができる為、膨大な量のゴミが出る遺品整理時には大変有効な制度と言えるでしょう。

また、仙台市ではこのほかにも小型家電のリサイクル事業など、リサイクルに絡めたゴミの処分手段を複数用意している為、遺品整理の際にも利用すると良いでしょう。

仙台市で回収不可能なごみも、一度業者に相談してみましょう

しかしながら、多種多様なゴミが出てしまう遺品整理の際には、一般的なゴミの処分方法では対応ができず、仙台市が行なうゴミ回収の対象外となってしまうようなゴミも多数出てしまう事でしょう。

このようなゴミを処分する為には、市からの許可を得た専門業者に処分を一括して依頼してしまうのも一つの手です。特にこのような業者の場合、トラックのサイズによって料金が設定された積み放題プランなど、様々な料金プランが用意されている事も多く、利用料金も大幅に抑える事ができるかもしれません。

仙台市を拠点とするリクエストでは、仙台市のゴミ回収に関する知識や、遺品整理の経験も豊富である為、遺品整理を行う方々の様々なご要望にも可能な限りお答えいたします。

遺品整理で出た家庭ゴミをリサイクルしたい時は、仙台のリクエストまでお問い合せください。

  • まずはご相談ください!地域最安値!365日年中無休で対応可能 仙台/宮城全域・相模原/神奈川全域 TEL 0120-505-224 お見積り無料!ご相談のみも歓迎いたします!